捻くれぼっちの下剋上

作者 黒島気人

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

完結済 全53話

更新

  1. 第一章 勇気のいる行為
  2. 第一章1『後ろ向きな生活』
  3. 第一章2『黒のスーブニール』
  4. 第一章3『地獄への招き入れ』
  5. 第一章4『ぼっちならでは』
  6. 第一章5『似ても似つかぬ』
  7. 第一章6『あるはずのない休日』
  8. 第一章7『心に感じる不快感』
  9. 第一章8『刺さる言葉』
  10. 第一章9『闇を語った先も闇は続く』
  11. 第一章10『自己を満足させ、奮い立たせるのに理由は必要か』
  12. 第一章11『人生とは紙一重の連続だろう』
  13. 第一章12『戦いの火蓋』
  14. 第一章13『ピンチを救ったのは“紙”だった』
  15. 第一章14『トリガーポイント』
  16. 第一章幕間『俺だけが知っている、黒のスーブニールの裏側』
  17. 第二章 気づいていなかった
  18. 第二章1『少し変化した日常』
  19. 第二章2『人間は謎の多い存在なのか』
  20. 第二章3『再び起こる災いを』
  21. 第二章4『宣戦布告!』
  22. 第二章5『議論をしましょう』
  23. 第二章6『では始めましょうか……』
  24. 第二章7『輝く目』
  25. 第二章8『奇妙で荒い少年』
  26. 第二章9『仲間の価値』
  27. 第二章10『詰みから抜け出すなんて可能なのだろうか?』
  28. 第二章11『想像と違うことは多々ある』
  29. 第二章12『ぬるいんだよ、意見が』
  30. 第二章13『無理ゲーかよ……』
  31. 第二章14『言葉にならない感情』
  32. 第二章15『それぞれの価値観』
  33. 第ニ章16『個人差』
  34. 第二章17『強さと過程』
  35. 第二章18『テンプレ展開に巻き込まれるとか……迷惑すぎる』
  36. 第二章19『容赦ない圧力に慈悲を』
  37. 第二章20『無力さに打ちひしがれて』
  38. 第二章21『涙のプロローグ』
  39. 第二章22『俺と高橋のすれ違い』
  40. 第二章23『印象の変化』
  41. 第二章24『最後の口戦』
  42. 第二章幕間『春課題と春休み』
  43. 第二章幕間『坂谷裕太の思考回路』
  44. 俺らは全てを投げ打ち、道を正す。
  45. 第三章1『そして、ぼっちは脅かされる』
  46. 第三章2『表裏があると、すぐ変わる』
  47. 第三章3『未だ引きずる足枷』
  48. 第三章4『平穏なんて俺にはもう訪れない』
  49. 第三章番外編『美香先生』
  50. 第三章5『世の中』
  51. 第三章6『始動!』
  52. 第三章7『捻くれぼっちの下剋上』
  53. 第三章8『これ、ピンチでは?』
  54. 第三章9『不穏な再会』
  55. 第三章10『分裂』
  56. 第三章 最終話『下剋上はまだまだ終わらない』

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!