神否荘の困った悪党たち

作者 日逆孝介

6

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 まさにWEB小説、を感じさせるゆるい文体でのテンポの良い会話。主人公が20歳ニート(ただし祖母ちゃんはスーパーヒーロー)であるが故に、地の文にもにネットスラング?に近いものが混ざり合って、ある意味ここで一度読み手側が選別されているようにも思えますが、慣れてしまえばするする読めました。

 多分こういうインフレ系ドタバタコメディというジャンルの小説は沢山あるのだと思いますが、こちらの作品はキャラクターの年齢性別が比較的バランスよく分散されていて、かつすごくキャラが立っているので、それも読みやすさの一因になっているのかと思います。

 一押しはニャッツさんとマナさんです。特にマナさんはかなりエッジの効いたキャラクターで、作中ほぼ主人公と会話が成立していないのに、ものすごく印象に残り、登場する度に笑いを期待してしまいました。

 完結後にインフレヘンザ編の草稿がいくつか掲載されており、ここまでアクの強い神否荘の困った住人達なら、まだまだ楽しいやり取りができるのだろうとつい期待してしまいます。(続編も切望してしまうほどに……!)

 素敵な作品をありがとうございました!

 最後に私事になるのですが、下記サイトにてカクヨムスコッパー日記を書いており、こちらの作品を掲載させていただいております。(過度なネタバレや引用は避けるようにしています)
 http://story-egoscooper.hatenablog.jp/
 掲載に当たり問題になる記述等有りましたら、削除対応いたしますのでご一報いただけましたら幸いです。