判断

気配を感じるの。おかしい気配なの。

このままだと面倒な事になる気がするの。

面倒くさいけど手を出したほうが良いのかなー。


助ける様に言われてるけど、私が助けに値する人間かどうかを見極めなきゃなの。

ランとの繋がりが薄くなったおかげで、昔の様に行動出来る様になったし、やりようは幾らでもあるの。


ですわ娘が動ける様にすればいいの。

私は面倒だから動かないの。動くけど動かないの。

実際に動くのは面倒だから意識にだけ介入すれば良いの。


あいつはこっちをずっと見てるの。やっぱり狙いはこの子なの? でもそれは許さないの。

この子が居なくなると、私はまたあの窮屈なランの中に帰らなきゃいけないの。

それはやなの。やなの。だから上手くやるの。












可愛いの。この子可愛いの。素敵なの。

守ってあげるの。決めたの。

だから大丈夫、もう心配しないでね、お姉ちゃん。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます