エリクサー Elixir

 RPGゲームの終盤に登場する最上級の回復アイテム「エリクサー」。錬金術においては究極の薬品とされ、その語源はアラビア語で「傷薬として使う粉」ではないかと言われている。

 ……そう、ゲーム中のアイコンでは飲み薬(薬瓶)として描かれることが多い「エリクサー」だが、本来は粉薬だったかもしれないのである。

 この「エリクサー」、飲めば永遠の命が得られるというだけでも凄いのだが、死者に飲ませれば生き返り、老人が飲めば若返るというとんでもない薬品である。さらに、卑金属を貴金属に変える力まであると言われ、ほとんど「賢者の石」と同一視されることも。これほどの薬品なのだから、ゲームの終盤まで登場しないのも当然であろう。

 上で述べた「賢者の石」については、また次回にご紹介しよう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

Androidでは正しく
設定できないことがあります。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

新規ユーザー登録無料