「ボードゲーム」+「トレーディングカードゲーム」

 「カルドセプト」はダイスを振って出た目を進み、自分の領地を増やしながらマップを周回する「ボードゲーム」的な要素と、集めてカードを組み合わせて戦う「トレーディングカードゲーム」的な要素を融合した、独自のゲームシステムが人気のカードゲームである。

 ゲームの目的、勝利条件はあくまで「総魔力が目標値に達する」ことであり、戦闘での勝利は必ずしも必要ではない。ただ、魔力を通行料として得るためには領地の確保が重要で、それを巡る攻防戦はカードから呼び出されたクリーチャーが主役となる。

 「マジック:ザ・ギャザリング」に「遊戯王」とう、カードゲームが黎明期を迎えつつあった日本において、いち早くカードゲームにスポットを当てた先見の明もさることながら、単なる焼き直しではないオリジナルを生み出したことは特筆に値するだろう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!