幼年期の終わり?

 スーパーファミコンからPSに変わったことで、ファイナルファンタジー(以下FF)は劇的な変化を遂げた。グラフィックは2Dのドット絵から3Dのポリゴンへと変わり、ゲームシステムにも大幅な変更が加えられている。


 何よりも変化が著しかったのは「世界観」で、タイトルにファンタジー要素が皆無な冒頭シーンに面食らったプレイヤーも少なくなかっただろう。その変化の中心にあったのは「複雑化」であり、従来のシリーズと比べて明らかに対象年齢が上がっている。


 ストーリー展開には登場人物の内面や心情の変化が深く関わっており、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」との類似性を指摘する声もあった。元々は全年齢対象だったファイナルファンタジーVIIは、現在CERO:B(12歳以上対象)となっている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!