クリスタルを巡る物語

 その日、風が止まった。


 異変を感じて風の神殿へと急いだタイクーン王の目の前で、風のクリスタルが砕け散る。折しもタイクーン城の近くに巨大な隕石が落下し、大地を揺るがす。


 海賊であるが故に、風の異変を感じ取ったファリス。隕石落下の衝撃で記憶を失った、謎の老戦士がラフ。タイクーン王の後を追って城を出た王女レナと、放浪の旅人バッツの出会い。


 土、火、水、風。四つのクリスタルを巡る壮大な物語が、今始まろうとしている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!