連携の妙

 サガフロを語る上で「連携」の存在は欠かせない。技と技とが繋がり、より強力な技へと昇華する……それが連携である。個別で技を出した時よりも威力が向上するので、連携が発動した時の「よっしゃ!」感はなかなかのものである。


 さらに、連携はなぜか技名も繋がる。「エルフショット」+「爆砕鉄拳」=「エルフ鉄拳」などの2連携はまだ序の口で、「集中稲妻エナジーグライダーミサイル」のような5連携を出せるようになれば、一人前だろう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!