ゲームアーカイブスで遊ぼう! ~懐かしき名作ゲーム達~

作者 埴輪

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 連携の妙へのコメント

    やってはいけない事を私はしました。
    件のゼノギアスにも関連する事です。

    私がゼノギアスをプレイしたきっかけはチョコボの不思議なダンジョンのオマケデータディスクにあった体験版をプレイしたからなのですが、サガフロはチートデータが入っていたのです。

    単発最強火力のメカ兵器、ミサイル「ハイぺリオン」という装備があるのですが、これを全キャラにマックス数量装備でラスボスでさえレベル1でフルボッコにしていたんですね。

    連携と言うのも良く判っていなかった私はストーリーだけ消化して満足してました。

    特にチートデータ「アセルス最強!」というデータには助けられました。
    妖魔化の回数でエンディングが変わってしまう為、妖魔化せずにクリア、ハッピーエンドが見られましたが、今となってはズルしたなぁと。

    因みに、レッド、ブルー編(双子の魔術師編)のラストは鬱でした(笑)






    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    確かに、サガフロのデータが充実してましたな!
    ハイペリオン……懐かしい!(跳弾が強かった!)

    アセルスはエンディングが三種類もありましたな!
    私は普通に半妖エンドでした!

    ルージュとブルーの最後は……何かこう、スッキリしませんでしたな……!(ラストの演出は格好良かったけれど!)

    私はロボットの話が好きでしたが、最強のボディを入手し損ねたままクリアしたのが心残りですわ……!

    2017年6月6日 17:02

  • ココに注目!!へのコメント

    コレです。ここにゼノギアスの体験版が入っておりました。

    後は覚えていないですが、確かFF7とサガフロンティア?のチートデータがあった様な……

    作者からの返信

    そうそう、公式でチートデータが入っているという思い切った仕様でしたよね!
    そうか、これにゼノギアスの体験版も入っていたのか……!

    2017年6月5日 19:43

  • ココに注目!!へのコメント

    「つわものどもが夢の後」

    母艦ユグドラシルのテーマ曲だったような。

    実は私がゼノギアスに手を出した切っ掛けと言うのが
    チョコボの不思議なダンジョンのオマケディスクに体験版があって、それをプレイして体験版が終わった後に、ゼノギアスのデモが流れたんですね。

    面白かったのが「次回予告」なんてテロップがそんときに流れて、世界観と共に流れたこの曲に魂を揺さぶられました。

    そしてゼノギアスを忘れた頃に某秋葉原でゼノギアスのサントラを見つけた時、迷わず買ってしまいました。

    ……そう言えばプレイしていないゼノブレイドも含めて。
    「ギアス」「サーガ」「ブレイド」のサントラ全部持ってるな。

    制作会社も作曲家も違うのに、「ゼノ」って付いたら名曲オンパレードのイメージが私にはあります笑

    作者からの返信

    ゼノギアスは音楽も最高ですよね!

    ゼノサーガエピソード2の「ヤンマーサニ!」も好きです!(ゲームではそこまで進まなかったんですが……!)

    ゼノブレイドはゲームも音楽もノータッチなので、いつかはやりたいと思っている感じです!

    もちろんゼノシリーズも気になるのですが、やっぱりゼノギアスをどうにか……という思いもあります!

    2017年6月5日 19:41

  • 賛否両論、問題のディスク2へのコメント

    ゼノサーガ、ですか……凄い色々言われていますが、私は好きだったなぁ。

    ゼノギアスのリメイクは夢見てしまいます。FF7がスクエニとは別のアメリカの会社でリメイクってのは聞いたことありますが(スクエニとは別でしたっけ? ニワカだなぁ私)

    どこか作ってくれないかなぁ。

    2枚目からはノベル感が有りました。難しい話しや単語がずっと続いて何か辟易した所はありましたね。当時小学生高学年から中学生の私には難しかった。

    作者からの返信

    私もゼノサーガは大好きだったんですが、エピソード2のゲームシステムが理解できず、先に進めなくなってしまったという苦い思い出が……!

    イベントを見るためにゲームをするという感覚が強くなってしまい、ゲームでやる必要性というのが薄れてしまったというのがゼノサーガの印象です!(ゼノギアスのディスク2が主になってしまった感じ)

    リメイクは多くの人が望んでいることだとは思いますが……権利の問題などで難しいだろうなぁとも。
    ただ、来年で二十周年を迎えるので、何らかの動きが起きて欲しいところです!

    個人的には、ゼノギアスを小説の形でまとめられないかとは思っております!(完全に非公式の二次創作なので、書いても日の目を見なさそうなのが辛いところですが!)

    2017年6月5日 19:39

  • 重厚なストーリーと過激表現へのコメント

    インテリ眼鏡。剣を装備出来た後は使いまくっていました。攻撃力が全キャラ中高くて、アントニオ・バンデラス(スミマセン、リコ・バンデラスですね)の筋肉感が全く頼りにならなくなってしまった様な。

    「しょぉぉぉぉぉ!」

    とダサいとは言われていますが、

    「風の唄 散り逝く者の 鎮魂歌」と言うグラフィックが、剣装備の必殺技で出てきたのは嬉しかったです。

    作者からの返信

    先生はスピードモノ早くて、リコが一回攻撃する間に二回は攻撃できてましたからな……!

    終盤になって剣が解禁されるのも熱い展開でした!

    2017年6月5日 19:33

  • 新世代サイバネティックRPGへのコメント

    このディスクに入りきらないと言うのが、2枚目ディスク強制イベントとなってしまい顰蹙を買った部分でもありますね。ただ、進めていくうちにディスク2枚目でも自由に動ける時が合った様な。

    小学生高学年からいわゆる厨二心をくすぐるシナリオ。ただ、内容が大人過ぎて分からない。だから、大人になってからのゲームアーカイブはゼノギアスにはピッタリだなぁとか思いました。

    作者からの返信

    2枚目も最後のダンジョンにいく前は自由に動けましたな!(サンドマンズ島やゼポイムにも行けましたし!)

    心理学や哲学の用語(イドとか)が学校の授業でも登場したり、何より「エヴァンゲリオン」と時期がかぶってましたから、ああいう世界観は本当にワクワクしていたように思います!

    正直、当時は難しいことは何一つ分からなかったように思いますが、それでも面白かったというのがゼノギアスの凄さかもしれません!(もちろん、大人になって改めて見ると、また面白い!)

    2017年6月5日 19:32

  • 基本情報へのコメント

    ゴメンなさい。このコメントを書いている今、まだ文章を読んでおりません。
    ただ、これだけは言わせてください。
    ゼノギアスを名作と仰っていただける方と出逢えた。それが、私にはとても嬉しかったのです。

    懐かしいキャッチフレーズ。個人的にFF7の中で「天使の歌声ゼノギアス」と言うセリフが出てきた時はムネアツでした。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    こちらこそ、ゼノギアスを愛している方にご覧頂き光栄です!

    「天使の~」は確かクラウドが言っていた台詞ですな!

    2017年6月5日 19:26

  • すべてのエピソード 7
  • 基本情報 1
  • 新世代サイバネティックRPG 1
  • 重厚なストーリーと過激表現 1
  • 賛否両論、問題のディスク2 1
  • ココに注目!! 1
  • 基本情報
  • サバイバルホラーの金字塔
  • リアルとフィクションの狭間で……
  • 本当の恐怖?
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • GBからSFC、そしてPSへ
  • 本当の自由
  • 連携の妙 1
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 時代と逆行したドット絵
  • 自分だけの箱庭ライフ
  • 個性豊か過ぎるキャラクター達
  • 終わりの見えないやりこみ要素
  • 「本物」のファンタジー
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • クリスタルを巡る物語
  • 「ユーモア」から「映画的演出」へ
  • 「ジョブチェンジ」はどこへ消えた?
  • やり込み、その先にあるもの
  • FFらしさとは?
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 時を超える物語
  • 夢の競演!ドリームプロジェクト!
  • FF+ドラクエ=クロノ・トリガー?
  • まだまだ終わらない?
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 「鋼の13世」と「タイクーン・ウィル」
  • 路線変更?「正統派ファンタジーRPG」
  • 「サガ」の「性」
  • 「大人」のためのRPG
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • ブラック企業 VS 環境テロリスト
  • プレステ勝利の立役者
  • 幼年期の終わり?
  • 紅のFF
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 悪夢、再び
  • 鬼になった「1.5」
  • 交差するシナリオ
  • 恐怖の形
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 人間と魔族の戦い
  • 荒野と口笛のRPG
  • ゼ○ダの伝説的RPG
  • 大食い皇女にロリコン船長
  • やってごらん、ワイルドアームズ
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 傭兵と魔女と学園モノ。
  • 全てが規格外のモンスターRPG
  • 独創的過ぎるゲームシステム
  • 進化の流れに取り残されたストーリー
  • FFだからこそ実現した贅沢なRPG
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 「ロック」から「ロックマン」へ
  • 自分だけの攻略方法
  • 個性豊かなボスキャラ達
  • ユーザーと歩む、ロックマンの未来
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • まだ「冒険」という言葉が輝きを失っていない時代
  • 究極の幻想に挑んだ、不遇な切り札
  • 凝りに凝ったいぶし銀のRPG
  • 歴史に残るRPGになれたのか?
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • あの「赤壁の戦い」を、完全(?)ゲーム化
  • 「無双シリーズ」の原点
  • 時流に乗ってしまった残虐表現
  • 今でもゲーセンの片隅に置かれる良作
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • スクウェア発「不思議のダンジョン」
  • 「ヒゲ」の一声
  • ハマり過ぎには要注意!
  • ココに注目!! 1
  • 基本情報
  • 「生」か「死」か
  • RPGの雄、スクウェアが放った本格格闘ゲーム
  • 「武士道」とは?
  • 古き良き時代の意欲作
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • あなたの中の「Eve」が目を覚ます
  • 原作はベストセラー小説
  • バイオ風ファイナルファンタジー
  • 来るべき日に向けて
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 創造と破壊の書「カルドセプト」
  • 「ボードゲーム」+「トレーディングカードゲーム」
  • SSからPSへ……拡大する「カルドセプト」の世界
  • スマホよ、これがカードゲームだ!
  • ココに注目!!
  • 基本情報
  • 伝説の樹の下で
  • PCエンジンからプレイステーション、そして……
  • 「攻略対象」ではなく「お邪魔虫」だった女の子達
  • 恋愛をモチーフにしたパラメーターゲー
  • ココに注目!!
  • ゴブリン Goblin
  • エリクサー Elixir
  • 賢者の石 Philosopher's stone
  • アイギスの盾 Aigis
  • 天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)
  • メデューサ Medousa
  • オリハルコン Orichalcum
  • ドラゴン Dragon
  • 妖怪(ようかい)
  • 忍者(にんじゃ)
  • ラグナロク Ragnarok