咆哮のルドルフ

作者 淡 湊世花

声の持つ力に向き合った家族の痛みと愛の物語

  • ★★★ Excellent!!!

余りにも強大な力を持って生まれてしまった主人公。
その運命を支えたのは家族の絆でした。

ストーリーの進展に合わせて要所要所で明らかになる家族の秘密。
その全てが確かな愛情の裏返し。
鳴き人という設定がそれらにスパイスとして効いています。
兄と妹のちょっとすれ違った愛情の行方が気になりますが、それを言うのは野暮といった所でしょうか。

本当に読み応えのあるファンタジー小説でした。
素晴らしい物語をありがとうございます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ミルキークイーンさんの他のおすすめレビュー 40