咆哮のルドルフ

作者 淡 湊世花

力と人と愛

  • ★★ Very Good!!

楽しく読ませてもらいました

プロローグでの背景描写や、物語の起点となる『力』の説明?(上手く言えなくてすみません、、、)がよく書かれていて物語に入りやすかったです

本編では主人公の妹の動きに注目すると流れが分かりやすいと思います。

人物描写が上手く、少し疑問になる所があるかと思いますが後で回収してくれます




ここからはネタバレになるので注意お願いします








気になった点は人物描写が上手く書けているとは言ったものの主人公の力に対する想いの描写が回想部以外少なかったかのように思えます。終盤にかけて力に対する想いの変化など(読み取れてなかったとしたらホントに申し訳ないです)これがあったらもっと読みやすい作品になったかなと

個人的にですがイスクラのグイグイ軍に誘う感じがあまり好きではありませんでした…すみません

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー