最弱魔導士の栄光

作者 宵時静空

最弱と言われようが落第と言われようが、それでも彼は戦うまで。

  • ★★★ Excellent!!!

アンデットという人類の敵たる怪物を倒す為に存在する魔導士。そしてその魔導士を養育する為に設立された『魔導学園』。
その中にいた『神堂睦月』という主人公はある理由から魔道を使えない最弱学生ですが、最弱なりにあの手この手で戦う。

いわゆる異能学園モノですが、睦月君や周りのヒロイン達のケレン味溢れる戦闘、そして次々と起こる事件が物語を楽しませてくれます!
またヒロイン達も可愛い。特に上条蓮華ちゃんのツンデレっぽさが可愛くて、睦月君とのやり取りは微笑ましい物です!

次々と起こる陰謀と事件。そして迫り来るあらゆる種類のアンデット。読みやすい文章と共に、数々の怒涛の展開が迫ってきてページめくりが進む進む!

異能と学園が好きな方には一見の価値ありです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

榊あんかさんの他のおすすめレビュー 242