嘘にて毀す毒入りチョコアイス事件

作者 ひなちほこ

26

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 冒頭からいきなりミステリファンが驚喜するウンチクが満載。あっという間に読者を物語に引き込んでしまう。しかも、通常のミステリにあらず。法では裁けない異能者の容疑者を、故意に虚構にて、犯人に仕立て上げるという、真相を開陳するのとは真逆の、いわば私刑(リンチ)探偵! そのアイデアに唸りました。いわばシチエーションミステリ。あの傑作「生ける屍の死」や「その可能性はすでに考えた」を越えることができるか。その結末に期待します。 

★★ Very Good!!

このミステリ小説は色んなエンタメ性が満載です。
不可能犯罪。
超能力。
推理。
言葉遊び。

女の子が綴る言葉に過激性を含みながらも、対決しているさまは面白いです。

虚言探偵とチート探偵、未来視の少女。
登場人物に個性がたくさんあるのも魅力的です

続きお待ちしております

★★★ Excellent!!!

中学生と小学生?しかも美少女だと?

なんとまあ萌え萌えな登場人物ではないですか。さぞかし可愛いんだろうな~……って、ドロドロやないか~!(笑)

さすが探偵と言うべきなんでしょう。中学生と小学生というまだ子供でありながらも豊富な知識量をお持ちで。論じている二人はまさに圧巻!

しかし、なんだこの二人。てっきりツンデレ的なキャラかな~と思っていましたが、毒舌基本だし、どんだけ俺様?いや、私様なんですか。

が、それがいい!
それこそ、この二人の魅力!

★★★ Excellent!!!

ありがとうございます!
もう本当にありがとうございます!
何がって、こんなご褒美ないですよ!

……すみません、取り乱しました。

容赦なく女子中学生が罵ってくるこちらの作品、しかも何やら会話がハイレベル!
すみません僕もコナンくんと金田一はじめしか知らないんです! でも三人目はスパイラルの鳴海くんでも……いやいや何でもないです!(笑)

お話はバカミスとはありますが、きちんとミステリーの流れが組んであって、むしろバカミスだからこそおもしろい!って感じになっています。

あと煤鹿がカッコいいですね。
僕こういうキャラ大好きです!

魅力的なキャラがいっぱいいて、読みやすくお勧めの作品でございます!