となりにカミサマ

作者 片倉青一

フォロー 1話目から読む

俺の部屋の押し入れがカミサマの通り道になった件 片倉青一

人類すべてが神様の姿と声を認識できるようになった世界における、男子高校生の神宮寺竜彦と、門の神アコによる、ボーイ・ミーツ・ゴッド劇。
ある日突然、竜彦の居室が「カミサマの通り道」に指定され、周辺地域に住まう八百萬の神々が往来することになり……

2015年執筆。続きを書くかもしれません。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

となりにカミサマ

@KtkrAo1
執筆状況
完結済
エピソード
5話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ファンタジー
タグ
日本神話 現代 スラップスティック ドタバタ 人情劇 青春 ライトノベル ギャンブル
総文字数
104,366文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
4人
応援コメント
0件
小説フォロー数
2

アクセス数