番外 ポケモンGO

 本日から任天堂の人気キャラクター「ポケモン」を使用した、携帯電話用ゲームアプリ、


「ポケモン GO」


 が配信されました。

 実際のMAPと連動して、街中の至る所に出現する「ポケモン」をゲットして行き、捕まえたポケモンを鍛え、恐らく進化などさせたりして、通信対戦等を楽しむゲームです。

 日本での配信に先駆け、アメリカで先行配信され、凄まじい人気を起こした事は余りにも有名ですね。

 海外では社会現象まで巻き起こした「ポケモンGO」です。この日本でも、間違いなく大きな人気で巷を席巻する事間違いありませんね。


 色々と問題も囁かれていますが、それよりも大きな経済効果が期待されます。

 海外で先行配信されただけで、任天堂の株価は跳ね上がったのです。日本で爆発的にヒットすれば、更に株価は上がる事でしょう。

 それに伴い、周辺のグッズにも影響を与えれば、全体的な経済効果は無視できない物がある筈です。

 それに今後の、他社版製品の配布も考えられます。似た様なコンセプトや、新しく参入するメーカー等も、それらの起爆剤となり得る可能性は大いにありますね。


 更に効果はそれだけに留まりません。

 基本的には無料、一部有料コンテンツあり。

 これは現在の携帯ゲームアプリの基本スタンスです。

 しかし課金すればその場に留まっていても、レアな物や強力な物が手に入る今までのゲームとは違い、レアなポケモンに遭遇する事は出来ない様です。

 

 つまり、普段家から出ない、動く事に億劫な人でも、外に赴き、歩き回らなければならないと言う事です。

 

 所謂「引きこもり」の人や、出歩く事を殆どしない人も、このゲームを楽しむならば、積極的に外に出なければなりません。


 大きなお世話なのでしょうが、外を出歩く切っ掛けになると言う事は、このゲームの素晴らしい付加価値だと思います。

 理由は何でも良いのです。


 今日も屋外は非常に暑かったのですが、日陰に入ると、時折吹く風が、じっとりと湿らせた肌を駆け抜け、心地よく感じさせてくれます。

 夏の陽射しと言う物も、日本の四季だと考えれば風情に思う事が出来ます。


 それらは室内に籠っているだけでは、到底感じる事が出来ません。

 外に出て、朝から昼に、昼から夕に移り変わっていく太陽と、それに伴う陽射しの変化に気付くことが出来るだけでも、それは非常に有意義な事だと思えるのです。


 重ねて言いますが、これは大きなお世話でもあります。

 部屋を出る必要性を感じていない人には勿論、出たくても出る事が出来ない人も世の中には多く居られます。

 その方たちには、この新しいアプリの配信は、興味に値しない物でしょうし、もしこれが世間で話題の中心になろうものなら、到底面白い話ではないでしょう。


 しかしそれ以外の人達には、何かと恩恵のあるゲームだと思うのです。


 何事にも利用方法、使用上の注意と言う物が存在します。諸手を上げて喜ぶ以前に、懸念すべき事柄が多くあるんのも事実です。

 しかし、将来の懸念を理由に、全てを否定する事は無益な事です。

 

ルールを守り、マナーを順守して、楽しく利用するのであれば、このゲームはあらゆる事柄の活性化に一役買ってくれるのではと思います。

 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます