「カクヨム」に登録するということ

作者 一式鍵

524

224人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

カクヨムでカクカクしてる人は、とりあえずサクラじゃないですよ! 俺はね! 他の人は知らん! まぁサクラじゃないんじゃないかな!

つまり何が言いたいかってと、承認願望の形はカクヨムでヨムヨムしてるあなたと大して変わらないよって事ですね。俺は。他の人のことは知らん。

まぁ、なのできっと俺みたいに特に金銭的メリット無しで投稿してるよーな奴には、やっぱり顔の見える反応ってヤツがごちそうだよね、って思いました。他のひt

★★★ Excellent!!!

私も長らく未登録で読んでいたので、書き手になったときに、このエッセイに非常に共感しました。そうなのです、やはり、「反応」が欲しいのです!反応を頂けたら書き手はどれほど嬉しいか!それが、未登録だとできないのです!これは非常に惜しいことです。

未登録で読んでいる方に、是非これを読んで頂きたいのと、やはり運営様にも「登録することの魅力」を増やしていただきたいと思います。

★★★ Excellent!!!

すっごい共感できる。
ゲスい本音はマジでこれ。
☆と♡が増えると両手を上げて小躍りして喜んじゃう。
自分の作品の詩とか評論とかで「書きたいことを書きたい」なんて格好つけて言ってみたって、やっぱり自分も俗物だもの。
頭捻って書いた文章が誰かに評価されると、そりゃ正直嬉しいよ。

でも、そういう評価だけが『全て』ではないとも思う。
上手く言えないけど、『評価されなければいけない』って考えになると、書くことがドンドン怖くなってくる気がする。
それだけは、書くことが嫌いになるようなことだけは、全力で避けたい。

だから、ぶっちゃけ他人の評価はメッチャ気になるけど、気にしながらでも誰かに読まれなくても、好きなことを書いていきたいと私は思う。

あ~、もどかしいっ! 評価されたいっ! でも評価されなくても書きたいっ! だから書いちゃう! 
やっぱり文章って面白いっ!

★★★ Excellent!!!

読み手の方にユーザーアカウントを取得してほしい、ログインして読むことで足跡を残してほしい。
書き手が読み手に回ることでしか作品の評価が得られない現状のカクヨムでは、カクヨム内で実体をもつ読み手を増やすことが大きな課題となっています。

登録して読んでください!
とお願いしたい気持ちは私も同じです。
ただ、こうも思うのです。
登録しなくても作品は読めるのだし、評価など興味がない。そういう読み専の方にとっては、登録することになんのメリットも見いだせないのではないかと。

本日から始まった運営によるレビューを書いて図書カードをもらおうキャンペーンで、一体何人の新規登録者が増えるでしょう。
何人のユーザーがこれをきっかけにしてレビューを継続的に書いてくれるようになるでしょう。
そもそも抽選なんてどうせ当たらないし、と興味すら沸かない人も多そうです。

必要なのは、すべての読み手がメリットを享受できる継続的かつ安定的なインセンティブを作り出すこと。
運営さんだけでなく、コンテンツを供給している私達も真剣に考えるべき時期に来ているのだと思います。

Good!

作者さまのおっしゃるとおり、現状読むだけなら別にカクヨムに登録しなくても読める

読み専が少ない、スコッパーが少ないと言われているカクヨム、読み専への何らかのインセンティブというのは良い提案だと思います

レビュー爆などの嫌がらせとか、インセンティブ稼ぎのろくに読まずに☆つけるなどへの対策とセットにする必要はあるでしょうが、考えてみてはいかがでしょう?>運営さま

★★ Very Good!!

 ツイッターでカクヨムに投稿した作品の話をしているとたまにいらっしゃいます。
 カクヨムのシステムが分からない、登録が面倒くさい、などなどで登録はしない、けれどカクヨムで作品を読んでくださっている方。
 もったいない……!
 恥を承知で言いますが、私も一番欲しいのはレビューです。
 というのをこちらの作品が代弁してくださった!
 ヨムの方もぜひ登録してほしいです……。この作品が広まって登録ユーザーが増えますように!

★★ Very Good!!

他のみなさんが仰る通り、作者は作品がより多くの人の目に触れ、できれば評価や感想を貰えるのを待ち望んでいます。

特に新規参入組は、途方も無い数のフォローや評価を抱える人気作者さんが群雄割拠し、読んで貰うことすら中々難しい環境からのスタートです。
自分の作品は名作と呼ぶには烏滸がましいですが、どんな名作も読んでもらえないと、評価されないとそのまま電脳空間の片隅に消えていくだけです。

ほら、後世に文学史の教科書に載っているような大作家でも、早逝したりで、生前はからっきしだった方、何人か思い浮かびません?

そんな悲劇を一つでも減らすため、私も良いと思った作品にはできる限りアクションをしていきたいと思っていますので、みんなでカクヨムを盛り立て、成長していけたらと願っています。

★★★ Excellent!!!

ここに星を投稿している方は僕も含めて、レビューと星が頂きたい方がいらっしゃると思います。

それは自分が書いた作品に対して、反応が欲しいからです。

いい部分、悪い部分、改善した方がいい部分、ジャンルを変えた方がいい部分、色々とやり方はありますが、一番大切なことは人の目に触れること。

僕自身も、なるべく多くの作品に出会い、レビューをし続けたいと思います。

それは一重に、自分自身が作者であるからです。

作者として、レビューをつけていただく、読んで頂くためにはまず自分が読者になることが必然と思います。

これからもいい作品に出会い、いい作品が作れるよう努力していきたいと思います。

筆者の作品に期待して星2つ送らせて頂きます、後で別の作品にも目を通させて頂きます。

★★★ Excellent!!!

pvが増えた。だから何? ……そんな考えはきっと共通です……よね?
少なくとも僕はそう思います。

言って仕舞えば、“☆の数が、作者のモチベーション”だと言ってもいいかも知れません。まぁ、万人にこれが当てはまるとは思ってませんが、過半数ぐらいの人は同じような気がします。
人によってはpvだけで充分だって人もいるでしょうし、そもそも読まれなくてもいいっているひともいるかもですけど……。

でもでもやっぱり、☆は欲しいじゃないですか。ダジャレじゃないよ! あ、気にしてない? そうですか……。
逸れた。
だってだって、☆……作品内の表現で表すと、手紙、欲しいじゃないですか。
ただ一万人に読まれるよりも(pvだけが上がっていくよりも)、たった一人のファンに手紙をもらう方がいいじゃないですか。

僕は、手紙を貰える場所にしたいです。このカクヨムを。

要約すると、「☆が欲しい」です。なんか強欲に見えるし、ダジャレだし! あ、ダジャレはいらないですか? いらないですか……。
でも、突き詰めれば結局はそこに行き着きます。

★★ Very Good!!

カクヨムに作品を投稿してもアクセスゼロだった。ツイッターで宣伝しまくっても一日で一人読みに来るという信じられない状態だった。そうかあ、ここはぼくを必要とはしてくれてない。撤退しようと考えた。とりあえず、月末まで放っておいた。解約はそれからで良いだろう。

そんなある日、見ればいつの間にか星がついていた。
いやあ嬉しいですよ、これ。な、な、な、んで、星がついているのだ!
天にも上る気持ちっていうんですかね。さらにレビューまでついた。アクセスも増え始めた。

カクヨムは『小説家になろう』など他サイトより反応が鈍いだけで、ちゃんと読みに来てくれる人が多く居るのだとわかりました。だから、ぼくは今でも作品を投稿し続けています。
そして、ちょいツンデレ体質なカクヨムが今では一番好きなサイトとなりましたね。

★★ Very Good!!

もう登録してるから今更読まなくても良いかな……
と思いつつ読ませてもらったら、なにやら気になる言葉が。
今まで気にもしていなかった『CGM』という概念。
成程。確かにこのサイトを盛り上げるのは消費者である我々ですね。
色々な小説投稿サイトを見させてもらいましたが、この様な正論を書いてくれた作家さんは貴方1人ですよ!

これを読んだカクヨムの運営人は何を思ってくれるのか……

★★ Very Good!!

下世話な話ではあるが、それでも個人的に的を射ている話だなとは思った。
私個人としてもPVが増えたとしても評価を形で示す☆というシステムがある以上、その☆すら付かないということは「そうか、選考外なのか」と思ってしまうところは少なからずあります。
まあ、たしかに未登録ゆえのPV増加というのもあるのでしょうが、それでもどこか寂しいと感じてしまうのは常ですよね。

Good!

応援したいのです

けれど、読み手からすると逆に排他的な環境になってしまってるかなとも思います。
カクヨムさんがこのような仕様にした意図はわかるのですけど。

例えば、今回評価を★一つにしましたが、どうやらこれがネガティヴという解釈もされかなない事態のようですね。

レビューも前説やナビの意味合いが濃く、正直な気持ちで論説をしたいネットユーザーには敷居が高いのです。連載中にレビューを書くべきかなんていうジレンマもあったりして書かないケースもあるようですし。

現状は作者様方がご自分のTwitterやブログなどで拡散できないとレビューどころかPVも稼げないようです。この辺りはカクヨムさんだけの問題では無いのですが。

申し訳ございません、このレビューがルール上のレビューに合致してないと判断されましたら削除をお願い致します。
本作が多くの人に読まれ、考えて頂く機会になればとお祈りしてます。

★★★ Excellent!!!

突然のレビュー失礼致します。

とても読みやすく、作者様の心意までしっかりと記された、素晴らしいエッセイです。


誰かに喜んでもらいたい!
誰かを感動させたい!

他にも様々な想いを抱いて投稿を始めた作者様はたくさんいることでしょう。夢見がちな私だってその一人です-w

でも評価やレビューが無ければハードルは次第に下がり、いつしかPVの数のために投稿する自分と出会ってました――いや、なっていた。

一年前から作家擬きやってますが、読者の声はやっぱり欲しいです。きっと全作者様だって同じだと思います。

だから読者様には、
ちょっとでも良いな思ったこと、
ほんの少しだけ興味があるなと思ったことがあれば、

どんどん声を放ってほしい。

今後たくさん増えることを祈る読者様には、是非お願いしたいですね。



P.S.
 どうせ、つるぺたですよ~だ(//へ//)

★★★ Excellent!!!

 右の大胸筋は、「ビクン(★が欲しい)!」とパンプし、左の大胸筋は、「ビクビクン(レビューが欲しい)!」とパンプアップした。

 まさに、仰る通りの内容で、いやはや、ここで何を語れと言わんばかりですが。私も場を盛り上げるべく、カクヨム元気になぁーれっ、とばかりにツィッターで、せっせとRTしたりとかしております。はい。

 無料で読める、ということを勘違いしてはいけませんよね。
 私自身は、★やレビューを「お金」と思っております。好きな作品には金を払う。好きな作家さんは応援する。

 だから、作家さんは、私の大好きな作品を創り出してくれる。

 読んで、スルーは、勿体ないですよね。その★が、そのレビューが、いつか、私の、いや、『アナタ』のド本命を、この世に産み出す可能性だってある、そう思わせてもらいました。

★★★ Excellent!!!

この意見に関しては読者としても作者としても同意、
やっぱり作者のモチベーションは「読者の声」ですもんね。

私もいくつかレビューを頂きましてそれを励みに頑張っていられます、そうでなきゃやっぱりつらいですよね。
結局読んでもらいたいから書くんですから、PVだけ増えているとやっぱり読まれているという実感が感じられない気がします。

読者としても作者さんにレビューに反応してもらえると嬉しいですし、
自分の評価が励みになって作品が続くなら最高です。
やっぱり登録は必要ですね。

★★★ Excellent!!!

作者様の強い気持ちを感じます。そして激しく同意しました。
そうなんですよ。おっしゃる通りなんです。カクヨム離れが深刻化する前に、運営さんにもうちょっと頑張って欲しいなとわたしも思います。
書いていても、読んでいても楽しめるようなカクヨムになれたら嬉しいなと切実に思うんです。
わたしも何でもいいから、反応が欲しい1人です!

★★★ Excellent!!!

言いたいこと、全てこちらに書かれております。

このまま星に関して今の仕様が続くようであれば、カクヨムはどんどんクローズドなコンテンツになっていってしまうような気がします。
星の連投・不正防止、故のログイン。
書かないよって人は、読めればいいや、みたいになっちゃいますよね、そりゃ。
ログインすれば作品のフォローなんかで、読んでる作品管理楽ですのにね。

タイトルにも書きましたが、これはあれですね、昨今の音楽業界と構図は似てるかもしれませんね。
『〇〇ってアーティスト好き!』
『じゃあCD貸してよ』
『え、◯ou◯ubeで落とせばいいじゃん』
……似てませんかそうですか。

まあカクヨムも始まったばかりですし、運営様も手探りな所があるでしょう。

感想は無くてもいい!星さえ、星さえあれば、よっしゃ書いたるで!ってなるのに……!!

★★★ Excellent!!!

私も、未登録者の読み専に対してモノ申したひとりとして同感です。
まぁ、私の場合は未登録者の扱いについてレビューはともかく、★つけるくらいはいいじゃない。というのが本音で、PV伸びても評価がないって不安になるんですよね。
読んだけど、面白く無かったかな?とか考えてしまいます。
登録すりゃいいじゃんって運営側は思っていると思いますが、実際、メリット無ければ登録なんてしないですよね。

★★ Very Good!!

向上心のない私はアクセス数が増えるだけで嬉しいです。しかし、星やレビューが書かれるのはそれ以上に嬉しいものです。
それも登録者が増えないと頂けないものです。

ただ、やはり登録するメリットが殆どない事、同じようなサイトに吸い取られるなど、カクヨムが発展するにはいくつかの課題があります。

読者としては、暇を潰せればそれで良い、という考えの人も多いでしょう。
筆者さんのいうように特典があるというのも良いとは思います。

ただ応援したい、と思わせる作品があれば少しは変わるかもしれませんね。
運営側に頼らずできる事は我々の作品の質を上げる事でしょう。
そして、カクヨムからこんな面白い作品が生まれた、という実績、実例があれば尚良しでしょう。
つまりは、書く側にもできる事はあります。まあ、私では力不足なのですが……。

★★ Very Good!!

 いきなり星とかレビューとか登録とか言われても分からんよ! と思ったそこのアナタ。
 このレビューを見てください。
 こんな簡単でいいんです。
 感じたこと、あるいは作者の書いていることをそこの一言紹介に書いてください。次に下の方に有る更新ってボタンをクリックしましょう。

 この本文? おまけ感覚で良いですよ。一言紹介をこれにした理由をこの辺りで書いていきましょう。どうしても困ったらここのレビューでsealって野郎がこうしろって言ってたからで良いです。

 ともかくこういった文章を書く5~10分の時間で作者は一日中幸せになれます。読んだものが面白いと思ったら気軽にぶん投げてみましょうよ。

 さてレビューっぽいお話も少し。

 要するに登録して星飛ばすと作者は喜びます。書くモチベになります。そういう話です。もし読んで共感したり、そうだったのか!と新しい世界が開けたなら、さっそくこの作品で実践してみましょうよ。

★★★ Excellent!!!

--------------------------------------
萩原(カクヨム編集長)

僕らにできることはサイトで起きているムーブメントの流れをちゃんと見極め、それらが淀まないようにして絶えず流れを促していく。その結果として面白いシーンが自発的に生まれればいいと思います。

--------------------------------------

と語ってます。
が、彼、帰属意識にも言及しているのでオシイっw
天岩戸の例えもあります。
そうですね、ニコニコ動画と違って、一緒に遊んでる感がナイんだよね。

読者には渋いかも……。
(登録するメリットが薄い)