第270話 吾輩に正月ボケという文字はない

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「・・・眠い・・・」

「起きてください!!」

「は・・・い」

「まったく、正月早々だらしない!!」

「おかあさんみたなこというな・・・セバスチャンは」

「オトンやで!!ワイは、オスや!!」



吾輩は考える。

正月ボケとか吾輩にはない。無縁のものだ。


なぜなら、常にボケてる。常時、ボケてる。悪化しているか、改善しているかもわからん。


正月ボケってなんですか?


デブがかがんだ姿は、鏡餅とか?キレがないな。



吾輩は考える。

魅力的なタイトルってやつを目撃する。


実名で書こう。


『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』


こんなん書かれたらいやでも目を引く。これぞ、タイトル勝ちだな。


内容はちょっとサイコホラー脳力バトルものですした。


文字がやばい。



吾輩は考える。

世界の果てからお急ぎ郵便。


書店に2があった。もう、続編でたのかな?

ちょい気になる・・・。カクヨムで公開はないのだろうか?


吾輩みたいなやつが金を落とさないから悪いのかもしれない。

というか・・・本棚が満杯で困る。買ってる場合じゃねぇ。


といいつつ、鷹村VSブライアントホーク戦の総集編を買ってしまった。

2回目なんだけどね。昔、捨てちゃったんよ。


けど、これは秀逸だと思うの。はじめの一歩で1位、2位を争うベストバトルである。意外と、千堂VS一歩のララパウザも捨てがたい。



吾輩は考える。

角川ブックスをヨイショするわけではないのだが・・・。


意外と売れてるものが多そうな印象を受ける。ちょっと背表紙があっさりしすぎている感じも受けるけども・・・。


異世界ですマーチとか、転生スライムとか。


実は結構売れているのかもしれない。角川ブックス。

辺りが多そうな気もしてきた。



吾輩は考える。

いつのことだかー、ペケペケして御覧♪


いつのことですか?と疑問に思う時もある。

そんなことなかったよと・・・。



吾輩は考える。

新年早々やる気に満ち溢れる者達がいる。


いいことだ。吾輩は・・・平常運転かもしれない。気合をいれるぞー。


眠い・・・。



吾輩は考える。

バンジージャンプの際に、恐怖で係員を掴み飛び降りた事件がありました。


係員もバンジーをつけなきゃいけなくなるだろう。

不慮の事故なのか・・・事件なのか・・・。


扱いが非常にデリケートである。もう、ペッパーくんにまかせよう。危ない。



吾輩は考える。

絶叫アトラクションについて。


吾輩・・・超がつくほど苦手である。なぜ、臨死体験をしなければいけないのか?ゴムキレたり、ジェットコースタ脱線したり、ピアノ線しかけられたり、観覧車が爆破されたりするかもしれないよ?


ストレス発散できず、溜まる人種もいるということである。無理やり乗せるのはやめましょう。


あと、根性なしと罵るのもやめましょう。


作戦は『ガンガンいこうぜ!』より『いのちをだいじに』です。あしからず。



吾輩は考える。

あっ・・・レビューを一個書き忘れていたんだった。スマホで読んで、パソコンでレビューを書く。二度手間。


けど、なんとなく、布団でゴロゴロ読みたくなる。


レヴァンティン。結構おもしろいです。2016年カクヨムユーザーコンテストでロボ対象取っておりました。


ロボ好きでない吾輩もちょっと読めます。



吾輩は考える。

ロボ物を読んでなんとなく、書き方のコツを思いつくというか、見つける。


何とか社って、会社があって、そこがどういう企業で、開発した兵器。

兵器の内容。


といういった風に書く手法があるみたい。

大体、なんたら重工っていうのが多い気もする。


ふとそんなことに気づく。これを書くとなんとなく、説得力が倍増している気がする。どの話でも使える手法である。


会社説明と製品概要である。

ビジネスにも使える。お得な文章テクニック。


いつか、使おう。



吾輩は考える。

謎にコンテストを辞退するものもいる。


なんだろう・・・順位高かったのに・・・戻ってらっしゃる。通常ランキングに。そういうこともあるのか・・・。


一度撤退すると、参加はできない気がする。同じ作品を二度投稿ってやつにひっかかるから。


それにしても、なぜ辞めたんだろう?



吾輩は考える。

難しいぞ・・・と最近思ってしまう。現状ランキングをみつつ。そういう懸念が頭を過る。


こんなことに頭を使う必要は一切ないのだけれど・・・。これは思考なので、手当たり次第思いついた瞬間に書いてしまう。いいわけ官僚。うまいか?


星の価値が高すぎるぞ・・・まじで。相互だなんだではなく・・・星自体が出回らない気がするのだが・・・。一部の作品は順調に伸びる。伸びているよ。それ以外に関してが、伸び悩むというか・・・。


100位に入るのに星3ってどうよ?


どうして、読者はこないのか?


ムズ痒い問題である。ふってわかないものだろうか?読者。


読者・・・リーダーともいえるのかもしれない。


リーダー不在である。


あぁ・・・たけし・・・島袋・・・。


喧嘩家業の作者が結構この話題を取り扱う。すれすれだろう。



吾輩は考える。

時間が解決してくれる問題っていっぱいある。


時間を待つことも時には必要。なので、果報は寝て待つ。


これ正解なり。



吾輩は考える。

ピーターラビットとミッフィーちゃん。


仲が悪そうなイメージがある。なぜだろう・・・。



吾輩は考える。

尊敬する人物は誰ですか?という使い古された質問について。


この質問には続きがある。


なぜですか?


これとセットです。さぁ、みんなで考えよう。



吾輩は考える。

竜と龍。


なんか、後者が強そう。今頃気づく。画数が多いほうが強そう。



吾輩は考える。

ある問題に結論がでた。以前書いた気がする。


戦略と戦術の違い。


戦術とは、きまった術式であり、戦闘の極意だったり、陣形だったりするもの。要は定説である。戦闘における。


戦略とは。

これは作戦である。その時々によりかわる、戦法である。


という風にこじつけてみた。辞書をみてないので間違っているかもしれない。ただ、吾輩の辞書にはそう記された。


間違っても、責任は取らない。



吾輩は眠りにつく。


《つづく?》

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます