第258話 吾輩は第二回開始を喜ぶ。

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「星の数が・・・」

「増えとりますね」

「・・・これはあれだな」

「うん?」

「何個ある?」

「39ですね」

「39で・・・サンキューでっす~♪」

「・・・さぶ」


吾輩は考える。


さて、ついに始まりました!

第二回webコン!!


どれどれ・・・。あれ?・・・・見間違いかな・・・。うん?

20件しかないん・・・(´・ω・`)


はっ!?


そういうこと!! いっぱいありました!!

ランダムピックアップだったんですね。なるほど、なるほど。

『絞り込み』押したら、いっぱい出てきた。



そして、また・・・いやもうね・・・何度でもいうよ。

10万文字以上って書いてあんだろう・・・。


いい加減・・・読めよ・・・。

まぁ、グリムノーツ並みに厳しければ削除されるかもしれないっす。

すでに消された・・・人もいたりして・・・。

まぁ、完結済み書いたら・・・10万超えなきゃな。


設定集とかスピンオフで超える人もおるが。吾輩・・・は・・・。うむ。



話は変わりますが・・・思った以上に熾烈になりそうっすね。


それは・・・星の評価が残った状態で勝負する人もいるので・・・開始早々・・・・千とかいるかもしれません。そうなると、手がつけられん。まぁ、読者がつきすぎて、増えないかもしれませんが。


そのうち、3冠王とか出てくるのかな?

一人で、ファンタジー部門総なめとか。


今回のコンテストはどうなることやら。

まだ、初日でござんす。



吾輩は考える。

時は世紀末。


でもないか。失敬、失敬。



吾輩は考える。

レノボ、スノボ。


なんか似ている。雪山行きたい。

嘘です。行けば楽しいけど、行くまでが億劫です。



吾輩は考える。

雪山で食べるカレー。

おいしい。


海で食べるカレー。

おいしい。


夏の山で食べるカレー。

おいしい。


町で食べるカレー。

おいしい(´・ω・`)



吾輩は考える。

なんか、ノロが進化したらしい。

ノロ・・・呪い。進化系はこっちだな。


とどうでもよく。例年より、2倍だかで猛威を振るっている。

ミュシュラン一つ星でもあったとか。


みなさん、お気を付けください。今年のはやばいみたいです。

何がどうやばいって?


知りません。



吾輩は考える。

逃げ恥が波紋を呼んでいるそうです。

ドラマの出来とかではなく・・・専業主婦たちへ。


「私も給料制にしよっかな・・・」チラ

「お前、全然家事出来てないじゃん」

「・・・ひどいーーー!!」


ドラマで・・・題材に挙げられてただろう・・・。

お金の問題じゃないねん。気持ちの問題やねん。


妻に何を求めるのか?

家事だけじゃねぇだろう・・・。もっとこう・・・。あんだろう!


お金の関係ではなく、心の関係です。支えあうのです。

それが家族やでー。


感謝の気持ちを忘れてはいけない。お互いに。

どっちも大変だと思う。



吾輩は考える。

来年は酉年。

鳥インフルエンザのせいで動物園から鳥が消えたとかなんとか。


次の干支の準備に忙しいだけかもしれない。



吾輩は考える。

さて、カクヨム散歩でもするか。



吾輩は眠りにつく。


《つづく》

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます