第174話 吾輩はクールダウンして考える

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「前回はお怒りすぎたな・・・」

「イミフな怒りでしたね」

「そうね」


吾輩は考える。

どれだけの人がこのサイトを続けていくのだろう?

いつの日か一人、また一人といなくなることもあるだろう。

ここだけではない、たくさんの場所がある。

そして、新しい人たちがここにくるだろう。


そうやって、繰り返していく。

循環していくのだろう。


いくつもの出会いと別れがあるのだろう。

昨日までいた人が今日はいないかもしれない。


それが出会いであり、別れであり・・・・・・

そうやって、何度も繰り返していくのだろう。

多くの人間と出会っても、残るのはその内の何パーセントなんだろう。

小学校、中学校、高校、大学、会社、

色んなものを経て多くの人と出会う。

そして、最後まで一緒にいるのはどのぐらいなのだろう。


それもまた人生なのだろう。

吾輩もある日忽然と姿を消すかもしれない。

そんな日が来るのであろうか。

先が見えない以上何が起こるかはわからない。

それもまた人生。


人生という言葉は使い勝手が良すぎる。

人の生涯を表すものだから。


吾輩は考える。

永遠の悩み・・・書き方。

なんだろうな・・・改行のタイミングとか・・・

「」の間の改行とか・・・。

一枚の紙にどうやったら、わかりやすく書けるのだろう。


文章に悩んで、書き方に悩んで、

永遠に悩み続けるのだろう。


答えが落ちてない問題は、解答があるのだろうか。

解けるものなのだろうか。


永遠の課題なのだろう。


吾輩は考える。

人工知能について。ひさびさに考えてみる。

人工知能でも楽したいと思うのかな?

ずっと働かされるわけで、楽しいって感情があるのかわからんが、

そういうものを理解したら、

さぼったりするのかな?

はたまた・・・自害とかもありうるのか・・・。

知能っていうのと・・・感情は別物なのだろうか?

知能の行きつく先はなんなのだろう?

答えはいつでるのか・・・。出たらどうなるのか・・・。


吾輩は考える。

街コンっていうものについて。出ようとは今のところ思ってない。

けど、なんとなく日本のいいところを伝えたいのかな?と思う。

日本の良さってなんだろう?

文化的なものだろうか?人だろうか?食だろうか?風景だろうか?

ゴミの少なさだろうか?

果たして、世界基準での良さとはなんなのだろうか?

吾輩的には食が一番であるが。

日本食は世界一!!と勝手に思ってる。


けど、なんか人の温かさを感じられるものが読みたいな♪と

矛盾にかられる。


平和を愛する心ってのもいいな~。

まぁ・・・どこかで見たが・・・

昔は他国と戦争して、今は国内で戦争中。というおばぁちゃんの言葉を。

悪口好きなのかもしれない・・・意外と・・・。



吾輩は眠りにつく。


≪つづく?≫

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます