第153話 吾輩は東京オリンピックが心配である

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「・・・えっ?・・・麻生さん・・・」

「これは・・・決別ですかね」

「・・・良くないと思う・・・まぁ良くないよ」

「みんな、仲良くできませんね」


吾輩は東京オリンピックを人知れず心配する。

財務相が・・・日本オリンピックではないから。

お断り!!国が金を出すことはない!!ベロベロバー(。-`ω-)


ということになり・・・。東京ちゃんが泣いております・・・。

まぁ、正論ではございますが・・・。

いや・・・言葉的な問題ですが・・・。


そもそも開催国の都市の名前をつけるもので・・・。

国をあげない・・・ということはありなのか・・・。


ということもどうでもよく。

仲良くやってほしい。世界中からこんなやりとりを見られてるとしたら・・・。

ちょいと恥ずかしい・・・。


まるで家族会議をのぞかれているような気分である。


おとうさん:

「すまん・・・俺が社長をしている会社の運動会やるのに金がないんだ・・・小遣い頂戴・・・」


おかあさん:

「あげません!!あなたの遊びでしょ!!知りません!!勝手にしてください!!」


おとうさん

「・・・・うううぅ」


息子

(父さん・・・自業自得だけど・・・かわいそう・・・社員に馬鹿にされちゃうよ・・・)


娘:

「ちょっと!!ファミレスで恥ずかしい話しないで!!」



というようなことで、娘の気分です。

恥ずかしい///


やる時は応援ムードだったけど・・・問題が出てくるほどに味方がいなくなってしまったのか・・・。


捕らぬ狸の皮算用。

企画してからが大変なのかもしれない。


吾輩は考える。

言い方がダサいと言われるものについて。


① スパゲティ ⇒ ? そんなこというやついるのか?スパゲッティ・・・。あれ?


正解:パスタ ⇒ やかましい!!


② ジーパン ⇒ いいだろう・・・ジーパンで・・・何がおかしい?


正解:デニム ⇒ 生地!?それは生地だろう!!


③ 衣文かけ ⇒ えぇ・・・渋くてカッコいいのに・・・


正解:ハンガー ⇒ 衣文かけのほうが・・・かっこいい・・・


④ ハンサム ⇒ ・・・・


正解:イケメン ⇒ うむ。わかりやすい!!こっちがいい!!


時代と共に・・・色々変わるのか・・・。

センスも変わっていくものである。


吾輩は考える。

修学旅行の行き先に抗議をしたら停学になったという話について。


えぇ・・・。言い合いで停学になったら・・・何も言えないじゃん・・・。

停学はやりすぎよ・・・。


まぁ、行き先に不満があるなら来なくいいと伝えることも・・・。

いや、それも良くないな。


生徒達にアンケートを取ってみたらどうだろう?

ただ・・・下見とか計画とか・・・色々あるからな・・・。ひっくり返すのは時期的に難しいことを伝えなければいけない。


以前・・・手配できなくて・・・爆破予告をした・・・教師がいたような・・・。

それぐらい大変なことである。

生徒達もわかってあげて。

そして、先生たちも生徒の気持ちをわかってあげて。


両想いになってください。

穏やかな心を持ちましょう・・・・。


吾輩は眠りにつく。


≪つづく?≫


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます