えっちえるシ~。

 いつものバス停にて――


「私が体験した香川県?」

 月夜がTwitterで話題のそんな記事を読んでいた。


「ウドン県といわれてるほど、あっちこっちにウドン屋がある。まず電車から下りたら駅に立ち食い蕎麦じゃなくて立ち食いウドン屋がったのを皮切りに駅を出たらすぐ五件のウドン屋があった。無人駅で「ここにはさすがにないだろ!」と思って駅を出たら、駐輪場と田んぼとウドン屋があったっ!? すっごいわねウドン県っ!!」

 月夜がそんな風に感心している隣では、


「CERNのリュ~シカソクキがチキュ~をサッカ~ボ~ルぐらいのお~きさにしてしまうキケンセ~があるっ!?」

 イブキがテクノロジ~系ニュ~スの中にあった、そんな怪しい記事を読んでいた。


「このヒト、まえにもマイクロブラックホ~ルがうまれてチキュ~がのみこまれるとかいってたヒトだな~。こんかいはシュクショ~ネタかぁ~……よくこんなにアイディアでてくるよねっ!」

 イギリスの高名な科学者の画像を見ながら感心したように言う。


「地球がサッカ~ボ~ルぐらいの大きさになるって言われても……」

 困惑ぎみの月夜に、


「でも、ゼンブちっさくなるならモンダイないよ~なきもするよね?」


「ハっ! ダメよっ! 牛丼の縮小だけは絶対ダメっ!!」

 スケ~ルの大きな脅威をスケ~ルの小さい物で実感する月夜だった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます