りめいク。

いつものバス停にて――


「いくつ知ってる? 変わったマヨネ〜ズの種類?? マヨネ〜ズなんてそんなの種類あったかしら?」

月夜がグルメ系アプリの中にあった、そんな記事を読んでいた。


「へぇ〜……アレルギ〜対策の豆乳マヨとかあるんだ〜」

月夜がそんな風に多種多様のマヨネ〜ズを見ている隣では、


「E3あっついな〜」

イブキがゲ〜ム系ニュ〜スを見ていた。


「ニオ2にラスアスⅡのジョ〜ホ〜もでてんだもん! FF7リメイクのついかジョ〜ホ〜がなかったのはザンネンだけど……」

愛用の大型スマホを両手で持ちながら、そんな事を言うイブキ。


「そ〜そ〜バイオⅡのリメイクもハッピョ〜されたね! まちなかをゾンビのむれからにげながらいくやつ。タイケンバンじゃニュ〜ヨ〜クみたいなダイトシだったのにセ〜ヒンばんではチホ〜トシになってたラク〜ンシティ。またかわるんかな〜? 1のリメイクのクリムゾンヘッドみたいなもんもあるのかな?」


「ライネンの1ガツ25ニチにハツバイたのしみだ〜。バイオのリメイクはわりとスキなんだよね〜イブキさん」


「でも、同じやつにお金だすの勿体なくない?」


「いやいや。ちがうトコをひかくしてたのしむヨ〜ソもあるんだよ!」

月夜にそう返すイブキだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます