つきはでているカ?

いつものバス停にて――


「ピザまぜそばかぁ〜……」

月夜がグルメ系アプリの中にあった、商品紹介を見ながらそう洩らした。


「ものすっごいジャンク感だけど、絶対おいし〜やつよねコレ!」

パッケ〜ジの画像を見ながら自信満々にそう言い切る。


「ピザとかチ〜ズがはいてるのにハズレはないモンっ!」

そんな謎持論を展開する月夜の隣では、


「ナンキョクからナゾのマイクロはショ〜シャをかんちっ⁉︎」

イブキがテクノロジ〜系ニュ〜スの中にあった、そんなオカルト臭溢れるニュ〜スを読んでいた。


「おぉ! コオリのしたにエイリアンでもいんのかな!」

ワクワクした表情でそんな事をいうイブキ。


「またはサテライトキャノンのカイハツでもやってんのかな? はっ! もしかしてMSごとつくちゃってるとか……」


「近くの南極基地がなんかやってんじゃないの?」

冷静にそんな突っ込みをいれる月夜に、


「月夜……ロマンはだいじだよ」

と、諭すイブキ。


「そ〜いうけど、さすがの巨大ロボやエイリアンはいないと思うよ」

飽きて顔でそう返す月夜だった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます