おあ。

いつものバス停にて――


「い、一枚1200円のポテトチップ?」

月夜がグルメ系アプリの中にあった、そんな記事に惹きつけられた。


「松茸やトリュフ、海藻にハ〜ブなどを使って一流にシェフが作った五枚入り六一〇〇円のポテチ⁉︎ 試しに一枚食べてみたい気も……でも、一二〇〇円だとプリングルス何個買えるかな〜?」

月夜がそんな事で悩んでいる隣では、


「ユ〜ショクまでにコバラがすいたとき、たべたいのはオニギリかサンドイッチのどっち? ふ〜みゅ……イブキさんだったらポテチかチョコかな〜? オニギリもサンドイッチもたべたらもうはいんないとおもうし……」

イブキがスナック菓子を思い浮かべていると、


「そんなんで保つのっ⁉︎」

月夜が驚きの表情で口を挟んでくる。


「え〜! ゴハンたべるとケッコン〜おなかにのこちゃうし、サンドのパンもハラもちいいから……ちなみに月夜はどっちがイイの?」


「ウチ? ウチは両方よ!」


「あぁ……そっすか」

呆れ顔でそう返すイブキだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます