はらぺこ女子。

 いつものバス停にて――


「う〜ん……このネコのキララくんカワイイ!」

イブキがツイッターを見ながら、そんな事を洩らす。


「よっぽど、このサンマかな? サカナがスッゴクたべたいのかなぁ〜」

そう言いながら見ている動画は、食卓の上に乗った焼き魚に手を伸ばしては飼い主に怒られるというネコの動画だ。


「ホントとめられても、とめられてサカナのばしてくる――まるで月夜みたい」


「ふみゅ?」

両手でものすっごいおっきなハンバーガーを持って、口いっぱいに物を詰めたリス状態の月夜がイブキの呟きに反応する。


「あぁ……なんでもないよ。たべてて、バスきちゃうから」


「ほむ」

イブキの手で急かす様な仕草にそんな返事をして、再びハンバーガーにかぶりつく月夜。


「おぉ! プレ4がパソコンでリモ〜トプレイできるよ〜になったんだっ! おっ! からあげクンが1、4ばいのサイズにな――」


「なになに? どこの載ってんのっ⁉︎」


「たべるのはやっ‼︎」

ギガビックマックを瞬殺できる月夜だった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます