知らないだけで50万損するフリーランス向けお金の話

作者 師走トオル

164

64人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

面白いとか面白くないとか以前に、ちょっと考えて欲しい。
お金は必要であると。

そのためのノウハウを、ぎゅっと凝縮したページです。
クリエイターの皆さんは、お金に無頓着な方が多いイメージなのですが、当たり前に貪欲であるべきで、知らないことをそのままに放置しておくと大変だよー、というお話。

私、ちなみに、フリーランスデザイナーでありながら、税理士事務所勤務です。はい、とても興味深く拝読させて頂きました。不勉強なもので、知らないことも…(ボソッ)
確定申告、大変ですが、皆さん、キチッとしてくださいね。

★★★ Excellent!!!

――

師走トオル氏といえば、ライトノベル業界に知らぬものなしのベテラン作家さん。
その氏が「物書き」始めフリーランス商売につきまとう税金・保険まわりの話をまとめたのがこのエッセイです。

……いや、実際なかなか辛いんですよ、国民の義務的なお金関係って。最初は大抵なめてかかって痛い目見るものなのですそうです私の話です。

その「痛い目」の構造はもちろん、フリーランスに要求される税金や保険の種別、収入に含まれた所得税・源泉徴収ってなんぞやまで、氏がきっちりと説明してくれるわけです。
しかも、私も仕事始める前に見たかった! と叫んじゃうくらい、フリーランスを目ざす人が知っておくべき情報がわかりやすく整理されてです。

いきなりフリーになって「え、健康保険ってなんでこんな高いのぅ!?」とか絶叫する前に、稼ぎ続けるために払い続けなきゃいけないお金のリアルを思い知っときましょう。

(必読!カクヨムで見つけたおすすめ5作品/文=髙橋 剛)

★★★ Excellent!!!

――

学んだことを活かし、損をしない(得をする)知識が詰め込まれた、経験という名の参考書。
堅苦しい一方通行にならないように、作者の言葉でマイペースかつ要点を絞りながら教えてくれる。
しかし、この作品から学ぶべき点は、お金の話しやその知識のみにあらず。
自分の知っていること、学んだことをいかに読者に理解してもらうか、または、興味を持ってもらえるか、それらのテクニック指南と自身への復習こそが、この作品の隠れテーマではないかと伝わってきました。