機巧操兵アーカディアン ※旧版

作者 天城リョウ

民間人の少年を主人公として戦争を描く重厚なリアルロボット!

  • ★★★ Excellent!!!

 リアルロボットというジャンルにおいて何を期待しますか。
 僕が期待するのは以下の様なものです。
 現実に即しているというよりは作品内部で齟齬無く成り立つ緻密なロボット設定。
 あるいは大国の思惑、歴史が生み出す悲劇、非日常による群衆の暴走といった政治ドラマ。
 そして急に戦場に立たされた少年の心理的葛藤や人々の出会いと分かれといった人間ドラマ。
 こういったものがあるものこそ、僕はリアルロボットとして愛してしまうのです。
 
 なんとこの作品にはこれらの全て存在します!

 いいですか、全てです! リアルロボットでも見せ場になる多くのポイントがこれ一本に詰まっております!
 ハードな展開で胸が苦しくなることも有りますが、それもまた味! 言うなれば魚の肝のようにここが一番美味しいのです! ねこまっしぐら! みなさんもアーカディアンを読んで下さい!


 それでも! と楽園を目指す人々の物語がそこにはあります!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

海野しぃるさんの他のおすすめレビュー 919