槙原先生のお節介が凄過ぎて僕の恋がヤバい!

作者 山下ひろかず

昔はリアルにいた世話好きオバサンが、嬉しい形で復活。

  • ★★★ Excellent!!!

槙原先生のキャラが立ちすぎてます(笑)。この人が物語の牽引役。
この作品を読んで、「きっかけ」っていうのは、何でもいいんだなと思いました。でも、そのきっかけだけは欲しい。
大事なのは、そのチャンスをどう活かすか。
この作品では、奥手な「ぼく」が槙原先生のお節介の波状攻撃に耐えながら、たくましく成長していくのですが、その様子が楽しくスイートです。
文体は丁寧ですが重くならず、「ぼく」の語りにぴったりな感じ。爽やかささえ漂っていると思いました。
どちらかというと、男子向けの作品でしょうか。お色気もほどよく有ります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

シラノドットスティングレイさんの他のおすすめレビュー 170