幽月邸の夜

作者 地主

森の館で見いだしたものは、なにか。

  • ★★★ Excellent!!!

交互に別の人物の視点で物語が展開していく。
読み進めるうちに二つの糸は一本に繋がって、読者はなるほどとため息を漏らすことになるのだけれども、その読後感は非常に爽快。

謎が解けた時、迂闊にも彼らは探偵であってもそう簡単には解けない謎に直面してしまうのだけれど、それはまた別の話。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

佐久良 明兎さんの他のおすすめレビュー 157