或るクズ男の一生(源氏物語【夕顔】)

作者 卯月とも

現代版にするとこうなるのかと。

  • ★★ Very Good!!

夕顔が好きで、読んでみました。
夕顔の控え目だけど逆らえない想いや、六条御息所の嫉妬心が上手く描いてあると思います。
最初の桐壷や藤壷も読んでみたいと想いつつ、続きを待っています。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

咲くや此花さんの他のおすすめレビュー 10