とあるエロゲシナリオライターの日常

作者 ひょうろくだま

70:萌えゲーアワード2018受賞作発表!」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 投票用のコードが封入されてれば、ぬきたしは強かったでしょうね。
    私が知る限り、サマポケ、恋姫、ラズベリーキューブは
    メーカーが投票を熱心に呼びかけてました。
    ぬきたしは一切投票を呼びかけてませんでした。その差かなと。

    業界の活性化のための賞であれば、パッケージに投票用紙を入れ
    ユーザーに的確にイベントを訴えたほうが良いと思います。
    結局、売上順の賞になってしまうという懸念でしょうが、
    そういうときこそ特別賞などでフォローしてあげれば良いわけですし。

  • 昔は入ってた投票用のコードが無くなった時点で
    購入されてない方、極端な話社員や関わった外注スタッフの方でも投票できる
    文中でもご指摘されている投票頑張る熱心なメーカーファンの票による
    人気投票もどきだと思ってます
    1位のサマポケなんかがまさにそれの典型で
    公式がハッシュタグまでつけて毎日投票煽っていたので
    得票数過去最高だったらしいですが
    市場の実態とはかけ離れていますよね
    全盛期は言うに及ばず数年前とですら比較しても市場の低迷は否めないのですから
    ただ贔屓のメーカー以外ほぼ買われる事の無くなった
    ファンの選別と先鋭化が進んでいる現状も現しているかなとも思います