とあるエロゲシナリオライターの日常

作者 ひょうろくだま

11:業界が萌えに傾倒したきっかけ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • エロゲ―に限った話じゃないのかも。
    ひたすら読者がいい気持ちになれる作品が求められ、それ書くのって辛いなあ

  • リーダビリティが高い作品ってスラスラ読めるから「こんなん俺でも出来る」と錯覚しがちですけど、その「スラスラ読める」為にはとてつもない技量が必要なんですよね。