とあるエロゲシナリオライターの日常

作者 ひょうろくだま

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全36話

更新

  1. 00:はじめに
  2. 01:ディレクターとシナリオライター
  3. 02:シナリオライターになるには/なってから
  4. 03:楽しい収録 前編
  5. 04:楽しい収録 後編
  6. 05:苦しいお仕事
  7. 06:エロゲのタブー
  8. 07:特典物はどのようにして作られるのか
  9. 08:ゲーム制作のおおまかな流れ
  10. 09:シナリオライターの収入
  11. 10:ネットの悪意
  12. 11:業界が萌えに傾倒したきっかけ
  13. 12:正解はひとつ
  14. 13:なぜクソゲーは生まれるのか
  15. 14:シナリオとイラストと広報戦略
  16. 15:延期の理由
  17. 16:好かれるヒロインと好かれないヒロイン
  18. 17:どんでん返し
  19. 18:所属ライターのお給料
  20. 19:大ボリュームのシナリオ
  21. 20:どんなサンプルシナリオを書くべきか
  22. 21:萌えゲーとグッズ販売の関係性
  23. 22:おすすめエロゲ
  24. 23:業界内でのライターの評判
  25. 24:エロゲとラノベ
  26. 25:声優さんについて
  27. 26:パッケージ版とダウンロード版
  28. 27:人の感情が作品に与える影響
  29. 28:作品の舞台&ライターの勤務形態
  30. 29:コンシューマー移植
  31. 30:若いユーザーは消えたのか。
  32. 31:ソシャゲのお仕事
  33. 32:ブランドをわける理由
  34. 33:小説の仕事経験&仕事でムラムラするの?
  35. 34:ADVシナリオを書く上で大事なこと
  36. 35:声優さんにどの程度リテイクを出せるのか。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!