カルチェ・ラタンの魔女

作者 名月明(アキラ)

不思議な雰囲気が漂う作品です!

  • ★★★ Excellent!!!

こちらの作者さんの作品は、まだ全部読んでいなかったため、児童小説と歴史小説のイメージがつよかったのですが、今作にて、そのイメージがいい意味で払拭されました。

今作、なんというかとてもミステリアスな雰囲気が漂う、大人な感じです。主人公が姉を探すのですが、候補となる人物が三人いて、だれだろうとなやみながら、でも時におもしろく読ませてもらいました。

とても、おすすめですっ!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

春川晴人さんの他のおすすめレビュー 669