投身台の小説作法

作者 路 紀