ははは

【妻のターン】


 お母さんとの戦争もひと段落して、リビングに降りると修ちゃんとお父さんが楽しく会話をしていた。お母さんは凜ちゃんをグルグルグルグル……まあ、放っておこう。


「修ちゃん、お父さん。なんの話してるの?」


「お互い大変だなって話だよ」


 お父さんが、いつものように私を優しくなでてくれる。


「えー、私の方が大変だと思うけどなぁ」


「……そういうところだよ。修君が大変だと思うところは」


 と、グサリ。


「ははは」


 一方、夫はなんとも言えない苦笑い。


「ちょっと、修ちゃん。笑ってないで、そんなことないとか言ってよ」


「ははは」









 ……どうやら、そんなこと、あったようだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます