追憶のスターゲイザー

作者 谷川原

37

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

スターダスト! フェイズ3!!
いやぁ声に出したくなりますよね、このテンポ。
以下、一章読了後のレビューです。
割とユルい感じの主人公がレーザーブレードでぶった斬る。
広い世界観含め、面白いSFアクションってこんなんなんだろうな、と。
何よりヒロインが可愛い! そしてその眼の秘密とは……。
イラストも可愛くポップ&スタイリッシュで個人的に大好きなタイプです。でも本編けっこう血生臭いですね!! このギャップ好きですよ!
……ということでオススメしたい作品です(結論)。

★★★ Excellent!!!

――

個性的な登場人物が、いろんな場所に、現れる。ず~~~と、追ってつくと、ウチは知らず知らずに、夜空の星座を見上げ、瞬間移動で、絆が結ばれたとき、それは、名前のついた、絵になる。
暗いよぞらに、どんどん描かれてゆく。
大都市惑星シュレインは、とてつもなく進化した都市だろうと想像した、でも、物語の中には、優しさを諭す場面に何度も出会う。
それは、強い絆。いろんな形、姿、背丈の登場人物の中でこの強い絆が
面白いほど浮き上がる。そして、お父さんと娘。
 読んでいるうちに、周りを見れば、ここは、次世代のプラネタリウム
の世界が広がる。
とっても、夢がある、綺麗な物語です。

★★★ Excellent!!!

――

設定、世界観、キャラクター、どれをとってもカッコイイ。
こんな作品が書けたらな~……
SFな世界観もさることながら、主人公とヒロインでそれぞれ特殊能力を分け合っているとか、いいアイディアだと思いました。
こう、上手い事男心をくすぐると言うか……
この壮大な物語がどういった決着を迎えるのか、今から楽しみでなりません。

★★ Very Good!!

――

視界を、使命を、親愛を、補い合う仲間たち。
どのキャラクターも魅力的で、応援したくなります。
しんみりの中に、笑顔あり、力強さあり、の作品です。

この子はきっとこんな顔かな、まだ自分で想像したいな、
と思っていましたが、いざ決心してイラストを覗いた時の、
「こんな感じだったんだ!」という感慨がまた格別でした。
今ではイラストが動いているようにありありと感じます。