ひとりぼっちのソユーズ Fly Me to the Moon

作者 七瀬夏扉@ななせなつひ

夢と、幼い頃の恋愛と

  • ★★★ Excellent!!!

幼い頃の恋
ユーリヤがアイデンティティーを確立していくあたりで浮いていくのが、見ていて歯がゆい。
始まりから消えるまでが描かれ、とても切ない。胸に来る。

タイトルにあるロシア語に惹かれて読み始めました。
ちなみにですが、ロシア語だと宇宙飛行士はコスモノートになるかと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ボストンPさんの他のおすすめレビュー 62