埴輪の近況ノート ~とある作家の日常生活~

作者 埴輪

カクヨムという戦場での奮闘の軌跡

  • Good!

賞を取る方法を模索したり、小説とは小説家とは、と論じていることが好印象でした。

わかりやすく砕けた文章でサクサク読めます。

気になったのは、まったく関係のない雑談がながながと続いたり、頻繁に脇道にそれること。

もう少し的を絞ってみるとさらに評価されるかもしれません。

個人的には老婆心ながら、作家デビューしたところでほとんどの作家が食べていけないうえ、年間200人程度の新人作家も一年後には数名しか生き残れないことを考えると、きちんとした職をみつけてから、公募に力を入れた方がいいかと思いましたが、かくいうわたしも、転職活動もそこそこに、貴重な有給を公募に消化してしまうタイプなので、ここではあまりうるさく言わないでおきます苦笑

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

Reo.さんの他のおすすめレビュー 32