或るクズ男の一生(源氏物語【六条御息所】)

作者 卯月とも

15

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

平安時代の恋愛絵巻「源氏物語」

誰でも一度は授業などで関わったことがあるでしょう。
絶世のイケメンが次々と女性と繰り広げる恋愛物語です。

それを社会制度も暮らし方もまったく異なる現代で再現させているのが本作品です。

作者さまの発想がすばらしいです。
素となる「源氏物語」を踏まえてストーリーを現代に置き換えているのです。

「源氏物語」をご存知の方はきっと作者さまの現代への置き換えに感心することしきりだと思います。
「源氏物語」をご存知でない方には現代のラブストーリーとして楽しめると思います。ん? お話の内容的には楽しむというか、恐れるというか……。

他の女性バーションも書いていらっしゃいます。「源氏物語」でのお気に入りの女君のおはなしからお読みになってはいかがでしょう。

★★ Very Good!!

中心となる登場人物は三人だけなのに、
その中でも重要な関係は二つだけなのに、
とても迫力があって読者の心を捉えるお話です。
源氏物語、と言っても難しい話ではなく現代恋愛ドラマとして楽しむことができますし、テーマがぶれないのもいいな、と思います。
ぜひ、お読み下さい。