ズレ

なんでだろう?

みんなが見てる世界と、

僕が見てる世界は、

何かが違っている。


なんでだろう?

みんなが感じているものと、

僕が感じているものは、

何かが違っている。


このズレは一体なんなんだろう?


僕だけが見る事が出来る世界。

僕だけが感じる事が出来るもの。


それらが僕を一人ぼっちにさせる。

そして、一人ぼっちになった僕は思う。


どうしてだろう?

みんなが居る世界に、

僕は一緒に居ない。

なんでだろう?


どうしてだろう?

みんなが持っているものを、

僕だけが持っていない。

なんでだろう?


この疑問は一体なんなんだろう?


次々と溢れてくる疑問の中で、

一人ぼっちの僕に何が出来るのだろう。


なんでだろう?

どうしてだろう?


そもそも、そんな風に思う事が、

僕と世界のズレなのだろうか。


僕だって、みんなとは、

そんなには変わらないと思うけど、

それでも、みんなとは、

少しづつズレていたりもする。


そんなズレに疑問を抱く僕が、

一人ぼっちになるのは、

当然ではあるのかもしれないが、

そんな当然にすら疑問を感じたりもする。


本当に僕は此処に居ていいのだろうか。

無力な僕は此処に居ていいのだろうか。

この世界とのズレに、

そんな疑問も浮かんでくる。


それでも、僕は此処にいる。

それでも、僕は生きている。


I'm Here...

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます