2016年

新年

明けました。

新年です。


しかし、何が違うのだろう。

いつもと変わらないはず。


昨日が今日になり、今日が明日になる。

何も特別な事は無い。


日付が変わるのと同じ様に、

年が変わっただけなのでは。


何故、こんなにも騒ぐのだろう。

勿論、何かにつけて騒ぎたいのはわからないでもない。

そりゃあ、喜びは多い方がいい。

しかし、無理矢理に喜ぶ事に何の意味があるのだろう。


そんなに安易に喜んでしまっては、

本当の喜びを薄めてしまう事になりはしないか。

また、日々の喜びを忘れさせてしまう事になりはしないか。

そんな風に思ったりもする。


昨日が今日になり、今日が明日になる。

ただ、単に、それだけの事。


それだけの事に小さな喜びがあったりもする。

今日を迎える事の喜び。


確かに、今年を迎える喜びもあるのだろう。

でも、ちょっと大袈裟過ぎやしないだろうか。

そりゃあ、喜ぶ事は悪くはない。

しかし、余りのお祭り騒ぎに疑問も沸いてくる。


昨日が今日になる喜び。

昨年が今年になる喜び。


そのように、変化に対する喜びもあるのだろうが、

その一方で、変化しない事にも喜びがあるように思う。


昨日、今日を迎える事が出来たように、

今日もまた、今日を迎える事が出来た。


そのような小さな喜びを大切にしたい。

昨年と同じ様に、今年もまた。


という訳で、私は余り騒ぐ事はせず、

いつも通り、小さな喜びを噛み締めたい。


そして、皆様に対しても、昨年同様に、

今年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。


The Small Pleasure...

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます