◆Climax01◆四つの選択(3)

●第2ラウンド

▼行動値

フジヤマ        12

菫           8

クロウ         8

アースエレメンタル   7

ゴブリンD~F     7

ルイン         5

戦闘図版↓(お手数ですが下記URLをコピーして、ブラウザに入力してください。戦闘図版を閲覧できます)

http://www.fear.co.jp/kakuyomu_gazou/14C01_R02-01battle.jpg


GM:では、まずはセットアッププロセス……。

一同:《限界突破》……!!

GM:だよな。キミたちのオーラがふくれあがり、神の力が宿る。というわけで、このラウンド中、判定が+1D、ダメージが+2Dとなる。

フジヤマ:ひゃっは―――っ! 無敵デェエエエエエス!


 フジヤマは、そんな雄叫びをあげながらゴブリンたちに短剣を繰り出すも……一グループがクリティカルで回避。残りは見事打ち倒したが……戦場にはゴブリンが一グループ残った。


フジヤマ:見たか、これがミーの限界突破! 突破してね―――っ!(笑)

クロウ:もうゴブリンは脅威ではないからいい! 俺の行動は……ムーブ、マイナーはなにもなし、メジャーアクションで《エアリアルスラッシュ》! 対象はアースエレメンタル!

GM:クロウが不敵な笑みと共に渾身の風を解き放ち……(ダイスを振る)く! 見事にアースエレメンタルを捉えた!

クロウ:当たればこっちのものだ! ダメージはもともと4D+9、さらに2Dを足して、フェイトも最後の1点を使う! 出し惜しみはなしだ!(ダイスを振る) うおあっ!?

一同:でかいっ!?

クロウ:7Dで28も出た! 合計、37点の〈風〉属性ダメージ!

GM:さ、37点!? 【魔法防御力】は0だから……【HP】を半分以上持っていかれたっ!?


 続く菫の行動―――彼女は当然、アースエレメンタルにエンゲージ、渾身の一撃を放つ。

 しかし、前のラウンドで《エンチャントウェポン:地》をかけていたため、エレメンタルの【魔法防御力】は二倍に換算され―――与えたダメージは12点!

 アースエレメンタルの累計ダメージは49点……そう、まだ生きている。

 ここでゴブリンBの行動が回ってくるが、もはや、仲間を減らしてしまった彼らは、菫たちの脅威ではなかった。《限界突破》中のPCたちに攻撃をあてることはかなわない。

 続くアースエレメンタルは、自らにとってもっとも危険な魔術士……すなわちクロウに向かって攻撃を解き放った。

 ―――直撃。

 そのダメージは大きく、ルインが《プロテクション》を張ってなお……。


クロウ:……残る【HP】は12だ。大丈夫、まだ立っている。

ルイン:うむ、それではクロウに《ヒール》を……。

クロウ:いや、その必要はない。この戦い、俺たちの勝ちだ。どうせなら、パーフェクト勝利をめざそうぜ。そのゴブリンを倒してくれ。

ルイン:なんと!(笑) ふふふ、よかろう。それでは……うおお―――っ!! これが! 私の知力が生み出した渾身の一撃だ―――っ!! と、棍棒で攻撃。スキルなし(一同爆笑)。

GM:(爆笑しながら)知力を総動員して繰り出した棍棒の一撃(なんだそれは)は、見事にゴブリンを直撃した。さあ、ダメージロールこい!

ルイン:どおりゃあっ!(ダイスを振る)……12点の物理ダメージだっ!(一同超爆笑)

フジヤマ:これが限界を超えた知力だというのか―――っ!!(大爆笑)

GM:ぶほっ! ゴブリン死んだわっ!(笑)


 そして戦いは、最後の第三ラウンドへ突入した。

 すでに《限界突破》の効果は切れてはいたものの……


クロウ:……アースエレメンタル。期待値的に、お前はもう、俺の《エアリアルスラッシュ》に―――耐えられない。


 ……そう。戦いは、クロウの宣言した通りの結果となった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!