女王の化粧師

作者 千花鶏

物語というよりひとつの世界

  • ★★★ Excellent!!!

登場人物のキャラクター、予想を裏切っていく展開がとても魅力的な作品。話数が多く、文章も若干難しめなので読むのには決心が必要かもしれないが、それだけの価値がある。

各々の女王候補や国が抱える事情、国による宗教観の差異、難民の受け入れ問題など、現代社会に繋がるような問題も、世界観を壊さずに詳細に描かれており、一度読むとひきこまれる作品だ。

主人公の恋心の描き方が個人的にはこの話で一番好きな部分。ある時は情熱的である時は切なくある時はとことん甘くある時は背徳的に。癖になるくらい目が離せない展開となっている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

ハマりました。本を読むように、(あとどれくらいかな…もっと読みたいな…)と思いながら読みました。まだおしまいになっていませんが、星をつけさせていただきます。なんで星みっつしかつけられないんでしょうね… 続きを読む

まるこしさんの他のおすすめレビュー 8