こんばんわ、ゆうきです。

ヒロインが登場する回を書いてしました。
というのも、読み返してみたらチカラが入りすぎていて読みずらかったから。小説って難しくて、思いが詰まりすぎてもダメなんですよね~。かといって、書いたそばからそれを技術的に処理できるわけもなく、こうして冷静に見つめなおすにはタイムラグが発生します。(自分だけですかね?)

他の回も気になるところですが、重要な回だけあって修正しました。
さらに可愛くなったかと!(ここ重要ですよ!)

お時間ありましたら、読んでみてください。
ではでは~