こんにちは、文子夕夏です。

この度、拙作『目明けのファリナ』が無事完結を迎えられました。

本作はファンタジーという事もあり、定められた文化や慣習を当たり前に受け入れている人々の描写が、キチンと出来ているかどうか不安なところもあります。

お読み頂いた方々に、心より御礼申し上げます。

今後も「面白いな」「次も読んでみようかな」と思って頂ける作品を創れるよう、邁進して参ります。

文子夕夏でした。