こんにちは、文子夕夏です。

この度、拙作『鶫の羽を毟り』が完結を迎えられました。

今作を執筆するにあたり、異世界ではなく地続きの世界をベースにした作品の難しさを痛感致しました。

それでも今作は私が創作者を志した頃より考えていた題材ですので、不恰好ではありますが完走出来て嬉しい次第です。

今後も「面白いな」「次も読んでみようかな」と思って頂ける作品を創れるよう、一層努力致します。

文子夕夏でした。