フォロー

こんにちは。カクヨムヘビーノベル部、部長(言いだしっぺ)、山野ねこです。

ラノベ勢力の強いネット小説界で、日の目を見にくい「ヘビーノベル」たちをまとめるタグ【ヘビーノベル】の使用を推奨している善良な市民です。

さて、昨日、タグ【ヘビーノベル】で検索したところ30作品だったのが、今日見たら48作品に。1日で18作品の【ヘビーノベル】が増えました。ありがとうございます! 

とりあえずの目標は、カクヨムの「人気のタグ」に載る可能性のある100作品超え。作者の皆さん、お手元の重ーい作品のタグ欄が余っておりましたら、ぜひ、タグ【ヘビーノベル】を末席に加えてやってください。よろしくお願いします<(_ _)>


以上は、カクヨムヘビーノベル部長としての近況報告。以下、雑談。


先ほどカクヨムのトップページを見たら、ブラッドラインが現代ドラマの3位に。1位が……あれ、昨日まで見たこともない作品だけど、いきなり1話だけで★80以上、なんだこの作品は? と思ったら、ガチのプロ作家の人! 私はすいません、知らなかったのですが、GJ部という人気のあるシリーズの最新作を、カクヨムで連載しはじめたとのこと! びっくりです。

新木伸さん「GJ部」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882674008

そういうプロ作家の人と同じ土俵に立っているというのも、どきどきしますし、プロ作家の人が多くのファンの読者さんをカクヨムに連れてきてくれているというのも、うれしい。だってね、もしかしたらランキングたどって、私の作品も読んでくれるかもしれないじゃないですか、ほらGJ部の下の作品もクリッククリック!(ゲス顔)

名のあるプロ作家の人が、カクヨムに来て、短編の一つでも投下してくれて、そこに既存のファンの人がついてきて……という流れができたら、すごく面白いですね。東野圭吾がガリレオシリーズ書いて1日で★10000行くとか、ぶっ飛んだのを見てみたい。ネット小説の未来って、そんなとこにあるかもしれないし、それができるフォーマットはカクヨムだけだと思う。ってことで、カクヨム運営の営業部、がんばれ! 東野圭吾に袖の下を渡してでも書いてもらえ!(ゲス顔)

2件のコメント

  • 山野ねこ さま。

    おはようございます。
    早瀬翠風と申します。
    いつぞやはフォローをいただきましてありがとうございました。

    【ヘビーノベル部】、いいですね!
    Webは特にライトが多いので、こういう試み面白いと思います。
    盛り上がってきているご様子。おめでとうございます。

    私なぞ、どっちつかずのミドル級でお恥ずかしいのですが。ある方が「大丈夫じゃない?」と言ってくださったので厚かましくも2作ほどタグをつけさせていただきました。

    事後報告で恐縮ですが、新入部員としてよろしくお願い申し上げます。

  • ねこさま、

    (私の近況ノートにも下記のコメントを書き込んだのですが、こちらに書いた方が良いことに気がついたので、そっくりそのままコピペしました)


    熱い思いが伝わってくるコメント、ありがとうございます!

    バージニア、なかなかディープです。一般の人が、普通に小型の拳銃をジーンズの後ろに差し込んでいるのを見た時は、さすがにギョッとしました。スーパーで子供の手の届く場所にライフルとかショットガンとか展示・販売されてますしね(汗)

    「特に美味しくないピザ」(笑) 確かに。南部は何でもかんでもディープフライにしてしまうのが特徴ですね。スニッカーズも衣つけて揚げちゃってデザートにされてます。ナマズのフライ、茹でたザリガニはなかなか美味ですが。

    MLB観戦も良いですが、ロデオとかガンショー(銃の見本市)とか普通に行われてるので、覗いてみると話のネタになると思います。


    ずいぶん昔、シアトルに住んでいた頃、スタバ一号店に行った事があります。今回の旅で、「住むならやっぱり洗練されたシアトルとかサンフランシスコが良いなぁ」と相方に懇願しました……南部は日本人の女の子には怖すぎです。ショッピングしていてさえ、明らかな人種差別を感じる事など普通ですからね。

    ねこさまのアメリカ大陸横断日記、カクヨムで読める日を楽しみにしています!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン