読み終わったので、感想を書いておきます。

『これは経費で落ちません! 5 ~落としてください森若さん~』
(青木裕子/著 集英社オレンジ文庫)→ISBN978-4-08-680238-3


※以下↓ネタばれを含みます。未読の方はご注意ください。


第1話 推しがいる幸せ

第2話 共感覚というより超能力……

第3話 ゾンビがいちばん尊い

第4話 女の敵は女というが、やはり敵は男

第5話 勇さんのムッツリすけべ

エピローグ 嵐の前の静けさという感じですね。水面下で起こっている問題は、解決に向かうどころがますます深みにはまり、抜き差しならない状況になりつつあるのに森若さんは気付いているかな?

まだ回収されていない伏線らしいものがいくつか……続きが楽しみですね。

ちなみに自分の推しは山崎さんです。