https://kakuyomu.jp/works/1177354054888404821/episodes/1177354054888404893

新しいお話を始めました。
マイペースに書いていきたいと思います。

以前同名の詩を書いたことがありますが、実はその元ネタはこのお話です。

ずーっと昔、脚本の習作として書いていたお話を、さらに自分色のお話にしてみたいと思い始めてみました。
ファンタジーなのか?よく分からないけれど、行けるとこまでやってみます。